チャット
  1.   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機材の紹介

家にある音楽に関する機材やソフトウェアを紹介します
これらの機材、雑貨はこれからのブログでちょこちょこ見かけると思います。

brog2_tool1.jpg


1) KORG nano KEY

パソコンに繋いで使うことで、本領を発揮する小さなMIDI鍵盤です。
パソコンに繋がないと音が出ないただの鍵盤です。
非常にコンパクトな上にとても軽いので、卓上に置いて気軽に使う事ができます。


2)ミックスダウンテクニック99

先日本屋で購入したレコーディングに関する専門書です。
レコーディングとは何かと言いますと、曲を作るためには格パートごとに音を録音し
パソコン(DAW系のソフトウェア)でその音を重ねて曲にするわけです。

ところで、昔の曲と今新しく出た曲とでは昔とくらべて音質が良く聞こえたりしませんか?
どういう設定をしたら音質が良く聞こえるのか、そのテクニックを解説したのがこの本です。

アナログ時代からデジタル時代へと変わってきてる今
より高い「音質」になるように、エンジニアたちはごく僅かな変化でも気を配って
「つまみ」を回している事でしょう。

brog4_book1.jpg



3)KORG KAOSSILATOR

小さいですが、立派な楽器です。
黒の部分を指でなぞると、音が出る仕組みになっていて
横が音階、縦が格音色によって違う変化がします。
右の青い機械と組み合わせて、アドリブに使ったり、音を重ねて、曲として作ることもできるので
とても面白い機械です。

4)KORG Electribe MX

ダンスミュージックの製作に特化した、128ステップシーケンサー付きシンセサイザーです。
リズムマシンとしての使用はもちろんのこと、自分の好きな曲を打ち込んでそれをアレンジしたり
DJ機器として、左のKAOSSILATORとコラボレーションさせて演奏したりと使い方の用途はさまざまです。
格つまみにはちゃんとした意味があり、ちょっと回すだけでぜんぜん違う音が出たりします。
全ての機能を使いこなすには、マニュアルはかかせません。
ちなみに私は、まだこの機械の全ての機能を使いこなせていません(笑)

そのうち、この機械の使い方などを紹介しようかなと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

初コメントGET!

むむむ・・・どれもこれも高そうですねぇw

こういうものを使って曲を作ったりしているのですな・ω・

こちらの更新も楽しみにしていますので頑張ってください♪


それにしても・・・・
シンセサイザーのつまみの量がカオスですなw
プロフィール

ちれちれちれ

Author:ちれちれちれ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。